30分で3品できる!「鶏むね肉竜田揚げ定食」 和食の揚げ物の基本&包丁の基礎を学ぶ定番和食 高橋善郎さん監修 リアルタイムレシピPART6-3日目(全3日)

SEO

和食の揚げ物の基礎ポイントと「くし切り(レモン・玉ねぎ)」「短冊切り(油揚げ)」「輪切り(かぶ)」「薄切り(玉ねぎ)」を、
30分で「鶏むね肉の竜田揚げ定食3品」を作りながら丁寧に解説!

===========================
30分で効率よく3品作る段取りレシピを、ノンカット形式でご紹介♪
▶︎3日でメイン食材を全て使い切るレシピ材料設計なので、冷蔵庫の余り物もナシ!
▶︎3品一緒に完成するので、できたてを食べられる。
▶︎見ながらリアルタイムで調理する事も可能な仕立て。
===========================

★30分3品の手順
[1:みそ汁] お湯を沸かす
[2:竜田揚げ]  鶏肉の下準備
[3.4:みそ汁]だしを取り、油揚げを切る【短冊切りのポイント】 
[5:和風マリネ・竜田揚げ] レモンを切る【くし切りのポイント】
[6:みそ汁]玉ねぎを切る【くし切りのポイント】 
[7:和風マリネ]玉ねぎを切る【薄切りのポイント】 
[8:竜田揚げ]フライパンで揚げて完成! 
[9:みそ汁]みそを溶いて完成! 
[10:和風マリネ]調味料を加えて和えて完成!

★1品ごとの材料・手順
【鶏むね肉の竜田揚げ】
▶材料(2人分)
-鶏むね肉:1枚(250〜300g)
-サニーレタス:適量
-レモン:1/2個
-Aしょうゆ:小さじ2
-A酒:小さじ1
-Aみりん:小さじ1
-Aにんにく(すりおろし):小さじ1/4
-揚げ油:適量
-塩:少々
-片栗粉:適量
▶作り方
1.鶏むね肉を切る。Aを加え、下味をつける。
2.サニーレタスを水に浸す。
3.油をあたためる。
4.レモンを切る。(くし切り)
5.サニーレタスの水分を切る。
6.片栗粉をまぶす。
7.鶏むね肉を揚げる。

【油揚げと玉ねぎのみそ汁】
▶材料(2人分)
-油揚げ:1/2枚
-玉ねぎ(くし切り):1/2個
-かつおぶし(花かつお):約5g
-お湯:400cc
-みそ:大さじ2
▶作り方
1.お湯をわかす。
2.だしを取る。
3.熱湯を油揚げにかけ、油揚げの油抜きをする。
4.油揚げを切る。(短冊切り)
5.玉ねぎを切る。(くし切り)
6.だし汁に具材を入れて煮る。
7.みそを溶く。

【かぶと生ハムの和風マリネ】
▶材料(2人分)
-かぶ:2株
-生ハム:40g
-昆布:1枚(10cm四方)
-ごま油:大さじ1と1/2
-にんにく(すりおろし):小さじ1/2
-塩、粗挽き黒こしょう:少々
-レモン:1/4個
-玉ねぎ:1/4個
▶作り方
1.かぶを切る。(輪切り)
2.ボウルに昆布、かぶ、塩を入れ、和える。
3.レモンを切る。(くし切り)
4.玉ねぎを切る。(薄切り)
5.2に玉ねぎ、レモン、生ハム、調味料を入れ、和える。

★ 3日目の食材
油揚げ:1/2枚
玉ねぎ:3/4個
レモン:3/4個
サニーレタス:適量
かぶ:2株
生ハム:40g

★3日で使い切る食材
ブリ:2切
長ねぎ:1本
ごはん:1合
油揚げ:1枚
にんじん:1本
枝豆(冷凍):40~50g(正味)
サバ缶(水煮):90g
玉ねぎ:1個
レモン:1個
サバ:2切
ごぼう:1/2本
あさり:200g
しょうが(薄切り):1かけ
鶏むね肉:1枚
サニーレタス:適量
かぶ:2株
生ハム:40g

★リアルタイムレシピは毎月公開!
チャンネル登録で最新レシピをゲット♪
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=actionlifetheatre

★ 監修・出演
高橋善郎さん(料理研究家・和食専門料理教室主宰)
https://oceans-nadia.com/user/11937
★協力
「Nadia/ナディア」いつもの食卓を少し特別に
https://oceans-nadia.com

コメント