クリスマス前・・・横浜税関が”密輸”防止に特別警戒(13/12/10)

記事の書き方

クリスマスシーズンを迎え、横浜税関が10日から特別警戒を始めました。 横浜税関は、日本に届く国際郵便物の約9割を取り扱っていますが、12月はクリスマスを前に海外からのプレゼントなどが増えるため、取扱量が70万件を超えると予想しています。
・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから!
[テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/

コメント